ボンジュール ソープ(スタンダード,高級/福原柳筋)

電話:078-575-1974 営業時間:10時〜21時50分 お問合せは「ヘブン見た」で!

ゆりえ〔25歳〕     

本日出勤 10:00 ~ 22:00
<< 2019年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

高瀬舟 2

3/13 19:26

森鴎外 [高瀬舟]

どんな話だっけなと、
懐かしさ溢れるあなた様に
ご紹介でございます(_ _)

「高瀬舟は京都の高瀬川を
上下する小舟である」

江戸時代の刑罰の一つ、島流し。
その刑に処された罪人を乗せ
川を上下する高瀬舟でのお話です。

ある日高瀬舟を担当する
下級役人の庄兵衛が、
喜助という男を乗せまして(. . )"

喜助は今から故郷を離れ
島で暮らすというのに
どこか嬉しそうな面持ち…。

庄兵衛さんが「お前はどうして
嬉しそうなのだ」と尋ねたところ

もともと
食うにも寝るにも困る身だ、と。
島に行けば安定した生活に
貯蓄まで持つことが出来る、と。

申し訳ないけれど
嬉しくなってしまうんです、と。

庄兵衛さんは
自分の生活を振り返り…
足るを知る喜助の在り方に
尊敬の念を抱きます(. . )"

続けて尋ねる庄兵衛さん。
「しかし喜助さんは
人を殺めたのだろう?」
「良ければ理由を教えてくれないか?」

私には長年病に伏した
弟がおりまして。
弟が自分で刺した刃物を、
頼まれて抜いてやったのです、と。

これを殺人と呼べるのだろうか…
目の前の男を見ながら、
お上の判断に疑念を抱きかけた
庄兵衛さん。

いかんいかん。
お上が言うのならきっと
そうなのだろう。

沈黙する2人。
船はゆっくり進んで行く…

と、そんなお話です(. . )"

これが8ページの中に…!!笑
ちょっと余ったお時間に
コーヒーと共にお勧めです♡

iPhoneから送信

<< 前へ     一覧へ     次へ >>