男の潮吹き専門店 仙台回春堂 エステ・アロマ(エステ&ヘルス/青葉区・国分町)

電話:022-266-4977 営業時間:12:00~翌4:00 お問合せは「ヘブン見た」で!

ドライオーガズム完全達成攻略|仙台風俗回春マッサージ

女性のあの絶頂を男が体感できてしまうオーガズム!
女性の「イクっ」って時の絶頂快感は男の射精の数十倍と言われています。
男の射精での絶頂よりも女の絶頂の方が凄い・・・というのは世の中の定説です。
仙台の風俗店。男の潮吹き専門店 仙台回春堂で
その女性が感じているであろう快感をドライオーガズムで体感してみよう!


ガチ!体験動画はこちらから▼


男の潮吹き体験動画




■はじめに
今まで、女性の快感は男にとって味わえない未知なるものだと思っていませんでしたか?
しかし、生まれる前は男性も女性も、もともとは同じ生態から進化してきた生き物。
快楽を感じ得ることができる神経は男性も女性も同じものをもっているはず。



ドライオーガズムとは??
まず、男性と女性のオーガズムの違いとして、男性の場合は絶頂に、射精を伴って「オーガズム」を迎え、性的興奮はいっきにおさまります。

それとは異なり、女性のオーガズムは膣や下肢の痙攣を伴います。
強烈なオーガズムの場合には咆哮しながら全身の硬直や痙攣が起きることもあります。

男性の通常の射精「ウェットオーガズム」に対する言葉として、射精を伴わないオーガズムのことをドライオーガズムと呼びます。

その、ドライオーガズムは、一度絶頂を迎えても、射精で終わる興奮とは違い性的興奮が収まることなく体力が続く限り何度でも繰り返し体感することができてしまいます。
ドライオーガズムは通常の射精とは違って、「イク」というようなはっきりとした結果や何かが出てくるわけではありません。

快感度の上昇によって絶頂まで登りつめ「ドライオーガズム状態」を体感するといった解釈です。

全身の硬直や痙攣が少なくても数秒続き、思わず声をあげてしまう。
この感覚を感じた時が「ドライオーガズム」に入った状態と考えます。

射精の絶頂と「ドライオーガズム」 の快感の度合はこんな感じ↓


射精(青色の腺)では、性的興奮が上昇し絶頂を終え、急激に快感も下がってしまいます。
しかし、ドライオーガズム(赤色の線)の場合、「射精」という終わりがないのでどんどん快感が上昇し、絶頂感を迎えたあとも、性的興奮はすぐに復活し繰り返し何度も体感することができるのです。
このようにドライオーガズムは、射精の絶頂して収束。と異なり、 「大きな快感」と「それを繰り返し体感できる」という究極の絶頂感を味わうことが可能なのです。
今までの味気ないオナニーやエッチとは違った最高の快楽を体得し、ドライ オーガズムのすばらしさを実感して下さい。

ただし、体感できるようになる日数や、感度の度合いは個人差がありますので、無理はせずにあせらず習得して下さい。
まずは、回春嬢にみを任せてみましょう。




男の潮吹き講座▼コチラも併せて読みましょう

男の潮吹き講座 男の潮吹きのやり方・コツ
×