サキュバSPA[エステ/梅田]

電話:06-6362-6655 営業時間:11時-ラスト お問合せは「ヘブン見た」で!

志乃(しの) 〔27歳〕     

<< 2017年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
1月

1/22 15:06

アネロス社製エネマグラ



アネロスジャパンのアネロス(エネマグラ)あります♡



こんな説明書もついてました

実はエネマグラというのは正規品を使うという事が最も大事な事なんです

手触りが全く違います

少し長い目でドライオーガズムを考えている方いらっしゃいましたら是非♡


1/20 06:55

バイトのお誘い

友達から突如お誘いのあった

秘密のバイト

なんと‼︎


女体盛り

うーん、やらないかと言われてもねぇ‥

色々つつかれそうだし‥(笑)

世の中には色々なお仕事があるのですね



1/18 19:09

アナルパール♡

抜くときの快感が癖になる♡

バイブ機能付き♡


一個一個ジワジワと引き抜かれたい?

それとも一気にいっちゃう?

1/17 22:53

新顔♡

新しくペニスバンドを導入しました♡

普通より若干太めかも♡

そして超リアル♡

志乃の◯◯◯で犯されたい方は是非♡


注(^з^)-☆ 初心者はやめといた方がいいかも♡



志乃♡今週の出勤予定♡
18日水曜 19時〜23時半
19日木曜 12時〜20時
21日土曜 15時〜23時半
22日日曜 12時〜20時

1/15 16:38

ちっちゃい

黒のマイクロビキニ♡
SM好きのお客様から頂きました

見たとき小ちゃ‼︎と思ったけど
着けてみると意外に可愛い♡♡

ありがとうございます♡
動くとズレて見えちゃうけどね

また、マゾの血が騒ぎはじめたら
遊びましょうね♡

1/14 15:03

寒いーー

今日寒いですね( ´Д`)y━・~~

こんな日は志乃と一緒に身体が
温まることして遊びましょう♡

夕方から雪マーク出てるので
お出かけの際はお気をつけて
来て下さいね♡

1/13 20:21

性感帯を開発しよう

もっとたくさん感じてみたいって
思ったコトない?

性感帯は経験を重ねれば
どこの部位でも感じるコトが出来るので
そこ、感じないってトコも執拗に触らせてね

要はいっぱいイジることで感じる身体に仕上がっていくので♡

1/10 18:32

レビューのお礼♡

しーくんさんへ

レビューありがとうございます♡

いえいえ、そんな しーくんほどの美ボディ
をお持ちの方にそんな風に言われるなんて
めっちゃ嬉しいです♡

会った時から最後までしーくんは優しくて
とても居心地が良かったです

しーくんの話しに志乃は興味深々なので、また色々と教えて下さいね
楽しみにして待ってます♡

1/9 19:14

ハード目に♡

普通じゃ物足りないから

ちょっとハード目に

メチャクチャに

して、欲しい人

歓迎♡



日常を忘れましょ♡

1/9 14:29

ドライオーガズムとは?


この快感は 射精の100倍相当!それに匹敵する快感!?
と言われています。

こんな風に言われたら気になりませんか?
今日はドライオーガズムについて少しだけお話しします

ドライオーガズムの絶頂を一度感じることが出来れば、あとは肛門括約筋の収縮だけで何度もオーガズムを感じることが出来るのです
これを体験する方法として一般的に多く行われる方法というのが、前立腺マッサージです。男性のアナルの中にある前立腺を刺激し、その快感を得るというものです。

ドライオーガズムの達成時には、体が信じられないくらいに暴れだすという表現が適当だと言われるほどに、腰がガックンガックンと上下したりします(個人差あり)

すごい快感に襲われ、体が疼きます。しかも一度イッた後は、アナルの収縮を繰り返すだけで、その快感は何度も襲いますので、通常のオナニーや射精とは比べ物にならないほどの興奮状態が体中を走り続けるのです


ただ、初心者の方の多くは最初に違和感を感じ、「これは気持ちが良くない」「自分に前立腺が合わない」などと諦めてしまいますが、元々隠された性感帯であり、1度や2度で開発されるものでもありませんし、5分・10分で開かれる性感帯でもありませんので、今期強くその時を待ちながら何度も経験を重ねるしかありません

その達成時には予想以上の大きな快感が貴方を襲うことになります

興味ある方は是非ドライオーガズムというキーワードをググってみて下さい

きっと体験したくなるはずです♡
チャレンジしたくなったら志乃に会いに来てね


グラフは普通の射精とドライオーガズムの快感の比較です

<< 2016年12月へ  1 | 2 | 3