無我 ホテヘル(SM/池袋北口・西口)

電話:03-3980-3774 営業時間:10:00~翌3:00 受付9:00~ お問合せは「ヘブン見た」で!

みお 〔24歳〕     白衣の天使M女降臨!

<< 2018年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
1月

1/15 17:03

センター試験の思い出

こんにちは。みおです。



直前になってしまい申し訳ないのですが、



明日16(火)16時〜ラスト、明後日17(水)16時〜ラストで出勤させていただきます。



昨日と一昨日は、センター試験でしたね。



みおも○年前受験しました。



両親の方針で、国立以外はだめ、浪人も認めないと中1の頃から言われており



春からレジ打ちになるか、大学生になるかの分岐点になる行事でした。



センター試験前日



なんと私は、ノロウイルスにかかってしまいました。



その年、流行っていたんですよね。



もちろん一日で回復するわけもなく、お腹に一抹の不安をかかえたまま試験会場に向かいました。



そして、全ての試験で、私は途中退室しました。



試験官に事情を話すよりも先に、担任が会場に私の病状を伝えてあり、羞恥の極みでした。笑




特別な配慮が必要な受験者という括りがありますが、まさしく私のことだねと友人たちからは同情されました。



1番辛かったのはリスニング。機械の動作確認をしているところから既にピンチで、



全く集中できなかったです笑



そんなこんなな受験でした。


しかし



トイレの神様が私に微笑んでくれたのでしょうか、



その年の4月私は無事大学生になることができました。



この時期になると、毎年思い出します。



(社会に出てから、学歴は人生のアドバンテージにしか過ぎないんだ、と気づきました。気づけてよかった。)




いざというとき、底力が出せる人間になりたいです。





みお





1/8 20:01

ひみつ

昨日お遊びいただいたご主人様、ありがとうございました。


たくさん命令していただいて嬉しかったです。



皆さんがアングラな世界に触れたきっかけってなんですか?



私は人との出会いがきっかけでした。


はじめは外野でわくわくしているだけだったのが、少しずつ年月を経て当事者になっていく



20代の頃、繁華街でアルバイトをしていました。


閉店まで働くと、終電がなくなります。


翌朝は2限から。タクシー?そんなもの、学生の選択肢にはありません。うーん。


そんなとき、たまぁにハプニングバーで朝まで過ごさせてもらっていました。



女性1人でいけば無料ですし。


寝てはいけないのがルールですが、眠くもならず、たくさんの人とお喋りしていました。



アングラな世界に触れるきっかけとなった、1人の女性との出会いがありました。



やっぱり、どんなことにもきっかけってありますよね。



1月の出勤、少しずつ出していこうと思います。



遊んでいただけると嬉しいです。




よろしくおねがいします。



みお













1/6 00:11

道ならぬことを

2018年最初の投稿をさせていただきます。

明けましておめでとうございます。


昨年のご調教、ありがとうございました。



本年もよろしくお願い致します。



初出勤でお遊びいただいたご主人様、どうもありがとうございました。



喜んでいただけて、とても嬉しかったです。


年末年始、官能小説界で第一線を切る女流作家である藍川京のたまゆらという本を読みました。



不倫関係の男性とSM行為に溺れる女性が、恋の酔いから醒めていく時を描いた作品です。



自分を支配する男性を求める主人公に、胸が苦しくなりました。



なぜ、私はその本を読もうと思ったのか。

きっと漠然とした思いに対し、本に答えを求めたのかもしれません。



しかし本当にまぁ、人の心というものは自分を守るためにさまざまな機構が働くものです。



リスクヘッジしすぎが最大のリスクヘッジ。

今年は、自分を解放していく1年にしたいです。



そして、日々是精進し、ご主人様方に喜んでいただけるよう努力して参ります。



本年も宜しくお願い致します。


みお