マダム麗奈 東京 デリヘル(高級/六本木・乃木坂・西麻布)

電話:03-6402-5900 営業時間:14:00~翌5:00 お問合せは「ヘブン見た」で!

投稿!! 写メ日記

<< 2017年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
10月

10/13 05:13   マダム麗奈東京

唐突ですが紳士のみなさまは”日本初の高級デリヘル”ご存知ですか?

現在でこそ「高級デリヘル」という言葉が富裕層を中心に浸透してきておりますが、実は15年ほど前までは高級デリヘルという言葉はありませんでした。

現在これほどまでに高級路線を謳うお店が充実している背景にはやはり”パイオニア”となるお店があったのです。

そのお店とは「マダム麗奈」。
現在でも営業を続けている高級デリヘル界の”老舗”と呼ばれる名店です。

マダム麗奈のコンセプトは、パリの高級娼館の元締めとして名を馳せた「マダム・クロード」という女性です。
著書を読む限り、裏社会の妖しげな香りを漂わせた大人の女性という言葉がぴったりだったマダム・クロード。

彼女の経営するこの高級娼館を利用するには、そこの顧客の紹介が必要でした。
この顧客と呼ばれる男性は政治家・財界人・有名俳優などの世界的VIPで、娼婦たちも”選りすぐりの美女”ばかりでした。
娼婦たちの採用基準は”美しい”だけではありません。

顧客とともに快楽以外の時間も楽しめるように、乗馬や狩猟を嗜み、アートに精通し、知性や教養も備えていました。
彼女たちの中には、娼婦を引退したのちに世界的大女優になった人や、要人の妻にまで成り上がった人も多かったようです。

まるで映画に登場するような豪勢な世界観ですが、実際にあったというのは驚きですね。
現在のパリではこのような娼館はないようですが、このようなスピリットを引き継ぐ形で誕生したのが、マダム麗奈をはじめとする日本の高級デリヘルです。

高級デリヘルの採用ハードルは、大企業並みの高さを誇る場合もあり、面接では一般常識や容姿だけではなく女性本人の育ちや話しかた、マナーまでが厳正にチェックされます。

また、高級デリヘルでの接客サービスは必ずしもベッドプレイだけではなく、接待の席や食事・デートなどの「一般以上の素養」が求められる範囲にまで及ぶのです。

ですから必然的に一般的なデリヘルよりも女性の質は上がりますし、公の場に彼女たちを連れていっても「良い意味」でしか目立つことはないでしょう。

10/12 02:36   マダム麗奈東京

自分の持てること全ての引き出しを使って、いかにお客様をもてなすか。

2002年に日本で最初の高級店として生まれた『マダム麗奈』。


私たちの思いはひとつ。『マダム・クロード・グリュデ』の精神を受け継ぎ、真の高級店であり続けることです。

『マダム・クロード』という映画をご存知でしょうか?


1960年代にヨーロッパの社交界にその名を轟かせた『マダム・クロード・グリュデ』。


パリの高級娼館の女主人として世界中の大統領や国王を顧客として魅了し続けました。
ヨーロッパのジャーナリスト達のあいだでは「もしもホテルリッツやプラザアテネのエレベーターで、とてもエレガントで完璧なメイクアップをしてシャネルの5番と歯磨きの匂いのする女があなたのことを見下ろすようなしぐさをしたら、彼女は『マダム・クロード』のレディーだと思って間違いない」とまで言わしめた伝説の娼館です。

まだまだ『マダム・クロード』には追いつくことが出来ていませんが、是非『マダム麗奈』の扉を開いて下さい。

他にはない至福の癒しをご堪能頂けることをお約束いたします。

10/2 01:58   マダム麗奈東京

たった1本の電話が世界を変える

2002年に日本で最初の高級店として生まれた『マダム麗奈』。

私たちの思いはひとつ。『マダム・クロード・グリュデ』の精神を受け継ぎ、真の高級店であり続けることです。

『マダム・クロード』という映画をご存知でしょうか?

1960年代にヨーロッパの社交界にその名を轟かせた『マダム・クロード・グリュデ』。

パリの高級娼館の女主人として世界中の大統領や国王を顧客として魅了し続けました。
ヨーロッパのジャーナリスト達のあいだでは「もしもホテルリッツやプラザアテネのエレベーターで、とてもエレガントで完璧なメイクアップをしてシャネルの5番と歯磨きの匂いのする女があなたのことを見下ろすようなしぐさをしたら、彼女は『マダム・クロード』のレディーだと思って間違いない」とまで言わしめた伝説の娼館です。

まだまだ『マダム・クロード』には追いつくことが出来ていませんが、是非『マダム麗奈』の扉を開いて下さい。

他にはない至福の癒しをご堪能頂けることをお約束いたします。