吉野 マヤ〔22歳〕     高貴な秘書

イヤイヤガールの吉野 マヤ

違反画像を通報する

投稿!!写メ日記


プロフィール

年齢 22歳
身長・3サイズ T165 ・ 88 (E) ・ 60 ・ 89

新人 投稿!!写メ日記

アピールコメント

調教可能オプション

オプションの見方
調教済み=●
調教中=▲
未調教=×

即尺●
即即プレイ●
AF(90分以上)▲
即クンニ●
顔面騎乗●
オナニー鑑賞●
強制オナニー●
ノーパン訪問●
聖水●
尿シャワー●
ローター●
バイブ●
電マ●
首輪●
パンスト破り(持ち込み)●
パンプレ●

店長からのコメント

職業:秘書
秘密:【重要書類の紛失】
一押しプレイ:AFしながらのローター攻め

ロシアと日本のクオーターの彼女は
クッキリとした顔立ちに少しムッチリ
とした身体つきで物腰も柔らかく
誰とでもすぐに打ち解ける事ができる
社長お気に入りの秘書である。

彼女が務める中小企業は経営も順調で
年間を通して売り上げも右肩あがりの会社である。

そのため来期の決算を黒字で迎える事が
できれば上場するまでに伸びていた。

そして黒字決算を見事に迎え上場が決定した。

その当日私を含む株主の総会があり今後の
会社の方針などのプレゼンが行われた。

総会が終わった後彼女は社長と上場について
打ち合わせを終え帰りの電車で彼女と
遭遇し正面に座っていた。

すると彼女は疲れていのかカバンを
足元に置きウトウト寝てしまっっていた。

私は彼女を起こそうと思い近づくとカバンの
中から株取引に関する重要資料と書いてある
書類を発見した。

今後大きく株を購入しようと考えていた私は
目の前にある書類の価値に目がくらんでしまった。

誰もいない電車の中私はこっそり彼女の
カバンからその資料だけを抜き出し持ち帰った。

書類にはプレゼンで聞いた事業内容はほとんど
机上の空論で実質上場した後にすべての株を
売りぬく計画が書かれていた。

私は彼女に社長と打ち合わせがしたいと連絡し
日程調整などのため彼女を呼び出した。

そこで彼女にプレゼンの内容について尋ねると
饒舌にしゃべり始めた。

危うく大金を損すると事だった私は彼女に
書類を拾った事にして話をした。

すると顔を青白くしながら
どこで拾ったのかと聞いてきた。

私は質問には答えず、この内容を全株主に
話をすると彼女に伝えた。

すると彼女は私にすがり付きながら何度も
【お願いします許して下さい】
と泣きついてきた。

そんな彼女をもっとどん底に落としてやりたい
と言った感情が先走り話を聞くからとホテルへ
と彼女を連れ込んだ。

そして脅迫し彼女に服を脱ぐように
伝え悪態の限りを尽くした。

なんと今回仕入れた女性はガチの秘書です!
仕事に差し支えが出るため顔だしはNGですが
彼女の弱みである【資料の紛失】を餌に
脅迫し弄んで下さいませ!

セールスポイント

個性
  • 喫煙しない
×
予約アイコンネット予約