富山の20代30代40代50代が集う人妻倶楽部 デリヘル(人妻/富山市)

電話:076-456-6545 営業時間:9時30分~翌3時 お問合せは「ヘブン見た」で!

投稿!! 写メ日記

10月

10/24 16:44   さとみ奥様

佐川清氏の忠義

笹川良一氏が
「佐川清君は
実に義理堅い男だ」
と感心していた話を
笹川良一翁の親戚の方が語られておられます
「笹川塾」門下生の中でも
飛び切り出世し
また
忠義を尽くしたのが
佐川清氏でした

戦後の日本で
この二人の仲ほど面白く
不思議な関係はありませんでした
喧嘩も度々ありました
特に
田中角栄氏を巡っては
相当な激しい喧嘩をやりあっていたそう…
特にロッキード事件に
絡む両者の争いは劇的な物だったと言います
最後に
笹川良一氏と田中角栄氏
両者の仲違いを仲裁して会わせたのが
「俺だよ」と生前の佐川清氏は語おられます
二人の政界秘話は
関係者が亡くなってしまっている今もなお
まだまだ相当に隠されています

10/24 16:32   さとみ奥様

笹川良一氏の力

佐川急便は
笹川良一氏に紹介された
運輸族議員や
運輸官僚を足場にして
急激に業績を伸ばしました

佐川清は丹波『笹川塾』の門下生でした

国際親善並びに
少年の体力向上及び
人格の陶冶に寄与する事を目的に
佐川急便の佐川清氏と
少年軟式野球
国際交流協会を設立しておられます

競艇による
集金システムを築き上げ
“日本の首領”
の名を背負った笹川良一氏
昭和の日本を影で動かした大きな力でした

10/24 16:21   さとみ奥様

笹川良一氏

“昭和の怪物”

戦後日本を動かした
日本の首領

日本の首領「笹川良一氏」とは
如何なる人物だったのか
今も興味は尽きません

佐川急便の創始者・佐川清氏曰く
在職中は
政界に及ぼす影響力の凄さを実感した物だ

例えば
「次の運輸大臣は、石原慎太郎に決めたぞ」
「田中(角栄)が
船舶振興会を乗っ取るつもりだ,許せん!」
「竹下君(元首相)が男になった」
生前の肉声が漏れ伝わる話は
さすが日本を動かす「首領」その物でした
また
佐川清氏の側近だった人間
(比叡山延暦寺、高僧の娘婿殿)から聞いた話で
仰天した事があると言います
「実は、佐川清氏は丹波にあった
『笹川塾』門下生の一人なんですよ
この塾生には
イトーヨーカドーや日本レースの創業者も居ました
佐川清さんは
ここで笹川良一氏から
『佐川君は運送をやるよう』に!
と指示されたと言うのです
これは
笹川清氏が信奉していた
とある大霊能者が
「日本の未来は、通信と運輸が基軸産業となる」
との予言に基く指令でした
事実
佐川清氏は運輸のみならず
通信事業KDDI(現在のau)にも出資
また若き日の
SoftBank孫正義社長が本部に出入りするなど
通信と物流の融合事業の先鞭を付けていました
 

10/24 16:00   さとみ奥様

笹川良一氏

旧称
日本船舶振興会時代
2010(平成22)年
決算時点・資産総額2661億円
年間助成額226億円
当時
日本全体の助成金およそ600億の内
1/3以上を占めており
日本最大の財団とされました
ただし
2010(平成22)年
特殊法人の面が強かった為
助成財団センターが作成した
「日本の上位20財団資産総額ランキング」の
掲載を除外されています
1962(昭和37)年
笹川良一氏に依って創立され
没後・二代曽野綾子氏を経
現会長は笹川良一氏の三男
笹川陽平氏が就任しました

海事科学の普及を目的とし
日本海事科学振興財団
(船の科学館)
青少年の健全育成の為
ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(B&G財団)
海洋分野におけるシンクタンク
海洋政策研究財団など
多くの公益法人を設立してきました
日本のハンセン病問題の解決など
ハンセン病の世界的な差別撲滅活動に
長年取り組んでいます

財団法人ですが
モーターボート競走法
(昭和26年法律第242号)第22条の2の規定
により設置された関係上
特殊法人の性格をも併せ持っていましたが

2007(平成19)年競走法の改正により
完全な民間の財団法人になります
財源には
モーターボート競走法の規定により
競艇の収益金の2.6%

2007(平成19)年3月
モーターボート競走法の改正前約3.3%が充当
競艇と密接に結びついています

10/24 15:45   あすな奥様

やっと( ´ー`)







撮影が出来ます(*゚ー゚)
ヘアメする事
普段ないので
おちちゃう前に
見て欲しいし
撮影後の御予約
お待ちしてます(^3^)/

写メの下着で撮ります(。・ω・。)






10/24 15:43   さとみ奥様

世界は一家人類皆兄弟

笹川良一氏の名言

「世界は一家、人類は皆兄弟」

[日本財団創設者]
(元は競艇博打組織の日本財団)
1899年(明治32)年5月4日生誕
1995年(平成7)年7月18日没
ニックネーム“昭和の怪物”

日本の政治運動家・社会奉仕家です

公益財団法人日本財団
英: The Nippon Foundation
公営競技の1つである競艇の収益金を元に
海洋船舶関連事業の支援や
公益・福祉事業
国際協力事業を主に行なっている公益財団法人です

2011(平成23)年3月31日迄の名称は
財団法人日本船舶振興会でした
独立行政法人国際交流基金
英語名「Japan Foundation」であるため
かつては
「SASAKAWA Foundation」と称していたが
初代会長・笹川良一没後
日本財団
「The Nippon Foundation」に変更されました

総資産額は3000億円近くに上り
日本最大規模の財団ですが
事業費の多くを
笹川平和財団や東京財団等
系列の公益法人等への助成に充てている為
笹川平和財団の方が
日本最大の公益財団法人を標榜しています

10/24 15:12   さとみ奥様

丸い地球に…

丸い地球の中にこんなに沢山の国があります

世界の国旗を貼ると
こんな感じになります
わぁ!せせこましい!

10/24 15:08   さとみ奥様

国際連合デー

今日 10月24日は
国際連合デーです

1945(昭和20)年
第二次大戦後の平和と安全の維持
各国関の
有効関係の促進を目的とした国際協力組織
国際連合が51ヶ国で正式に発足しました
1956(昭和31)年
日本の加盟が認められました

10/24 14:53   さとみ奥様

こんにちわ

忘れない内に
写真のせなくちゃ〜
ε=ヾ(;゜ロ゜)ノ
てなわけでよろしくね
ヾ(*'-'*)

10/24 14:35   ゆき奥様

出勤と〜お礼☆


こんにちは(^_^)☆




出勤してますぜよ
imgimg






先ほどお会いできたいつも来てくださる方img





いつも本当にありがとうございますimg





お礼のちょっとした内容はまた後で書きたいと思いますimgf^_^;





今日もあと数時間になりますが

お誘いお待ちしてますm(__)mimg





ゆき♡






×